DX不動産推進協会

About

DX不動産推進協会について

新型コロナウイルスの感染拡大を機に
「対面・紙・ハンコ」をデジタル化するための法制度や慣習の見直しの動きが加速しています。

不動産業界においても、非接触・非対面を前提としたコミュニケーション、
業務の効率化、更なる生産性の向上のためには、不動産領域における集積データの活用や、
デジタル技術を活用した業界の横断的なビジネスモデル革新を可能にする
DX(デジタルトランスフォーメーション )の推進は、喫緊の課題として掲げられています。

DX不動産推進協会は、
「不動産取引の全面電子化」を一丁目一番地として掲げ、
民間の立場から政策提言を行うと同時に、
未来の不動産の品質を変える、そして売買のあり方を変えることで、
国民生活の住生活環境・利便性向上に寄与し社会に貢献してまいります。

Future

DX不動産推進協会が目指す未来

不動産契約の全面電子化

・電子署名の活用
・BIMによる住宅履歴情報の統計
・物件情報のID統一化
・不動産履歴情報の整備

不動産トレーサビリティに紐づく
電子契約システムの確率

ブロックチェーンで結び改竄防止